安心・安全の美味しい国産チーズを生産者の想いと共にお客様にお届けします

2017年 催事情報
(デパート名クリックで取扱商品が表示されます)


9月13日(水) ~9月20日(水) たまプラーザ東急(3階)北海道展
9月20日(水) ~9月26日(火) 銀座松屋(B1)北海道フェア
10月4日(水) ~10月17日(火) 池袋西武(7F)北海道展
10月5日(木) ~10月10日(火) 新宿伊勢丹(B1)(FOOD COLLECTION)
10月11日(水) ~10月16日(火) 日本橋高島屋(8F)北海道展

更新情報・お知らせ


銀座三越の「北海道物産展」が8月30日からスタートします。 2010年9月のリニューアル後、初となる北海道物産展で、三越さんとしても ≪銀座らしい北海道展≫を作り上げようとご担当の皆様一丸で頑張っていらっしゃるようです。 弊社もその思いにお応えすべく今まで出していなかったチーズ、希少価値のチーズをご紹介します。
目玉商品は、2年に1度の「JAPAN CHEESE AWARD2016」でグランプリを受賞した「ハッピネス デーリィ」さんの「森のカムイ」 パルミジャーノレッジャーノの製法で、十勝・池田町の嶋木さんが牛を飼い作っているハードチーズで100個限定で販売します。 製造数が少ない上に需要が多く、極めて入手困難なチーズです。 是非、この機会に!
その他、弊社の為だけに製造して下さっている「さらべつチーズ工房」の「ミモレット」。オホーツクおこっぺ町の「ノースプレインファーム」さんでは有機生乳、有機バジルを使用した「有機バジルチーズ」も特別製造いただきました。

また旬となりお勧めのシェーブル「十勝・シェーブル・炭」(ランラン・ファーム)、 定評のある「シントコ」(共働学舎新得農場)、大人気の「雪花」(ニセコチーズ工房)もご用意しています。 ご試食いただき、説明を聞いていただき、お客様好みのチーズをみつけていただければとても嬉しく思います♪
NEW









暑い毎日、いかがお過ごしでしょうか?

池袋西武では8月2日より7階催事場で「菓子博 真夏のスイーツフェスタ」がスタートします。とても綺麗で美味しそうな和菓子、洋菓子がたくさん。日本中から厳選したスイーツが登場します! 弊社にもお声かけいただきました。
デザートチーズや甘めのチーズをいつもより多めに用意しています。 おなじみの大人気のニセコの「二世古 雪花【sekka】」、熊本の「オレンジラクト(不知火)」 に加え、長崎・雲仙のドライトマトとマンゴをトッピングした「シュクレ」が初登場。

またハチミツやジャムをかけて食べていただくと最高のデザートになる「スノーホワイト」「フロマージュ・フレ」もご用意しています。


スイーツとチーズ三昧で熱い夏をのりきりましょう!






先日十勝を訪れました。

清水町の「十勝千年の森」の中にある「ランラン・ファーム」は2016年秋の台風の被害が甚大で、当時は山羊舎も壊れ、山羊さんを避難させた経緯もあったようですが、その山羊さんも子を産み、若い山羊さんが元気に駆け回っている姿を見ることができました。山羊さんは、飼育しチーズを作る斉藤真さんが大好きで、斉藤さんが近付くと大喜びで後を追いかけまわしていました。自然に笑みのこぼれる素敵な情景でした。 「さらべつチーズ工房」では野矢さんに熟成庫を見せていただきました。大人気のハードチーズ「酪佳」、ブルーチーズ「きまぐれブルー」は熟成庫で静かに眠っていました。

「ハッピネスデーリィ」の嶋木さんもお元気でした。嶋木さんの代表作「森のカムイ」は、2年に1度開催される「Japan Cheese Award2016」で堂々のグランプリを獲得しましたが、8月30日~9月4日までの「銀座三越北海道物産展」で100個限定で納品して下さることを約束いただきました。非常に希少性の高い商品です。

製造者さんとの再会、とても嬉しかったです。いつも本当にありがとうございます!!






8月2日から池袋西武の「IKESEI菓子博~真夏のスイーツパラダイス」に出店します。テーマに合う何か甘いチーズはないかな~と探しており「パインテールファーム」さんの「シュクレ」に辿りつきました。

「パインテールファーム」さんは長崎県島原半島の小浜(おばま)駅の海沿いを更に林の中に入り車で約15分ほどのところにあります。 オーナーの松尾さんご夫妻は、牛を飼いながら搾りたてのミルクでチーズを製造するフェルミエさん。
松尾さんが大切に育てる牛さんたちの表情もオーナーさん同様、優しく穏やか。 。

驚くことに、全てのチーズはマニュアルにとらわれず独自の製法でチーズを作っているそうです。 「シュクレ」はヨーグルトの乳酸菌とチーズの乳酸菌を使用しているそうで、甘いドライトマトとマンゴがトッピングされています。 可愛らしい外観のチーズです。焼いたパンやクラッカーに塗って食べると最高に美味しいです!

「菓子博」では80個限定で販売予定です。現在、長崎の工房以外の場所での販売はないそうです。乞うご期待!








6月14日(水)から銀座三越地下2階「グローバルメッセージ」のコーナーでイベントスタート!

今回はオホーツク傍の町、おこっぺ町にある「冨田ファーム」の話題の「ジャパンブルーおこっぺ」を各日30個限定で販売。大人気のブルーチーズです。 黄色に青かびの美しい色が特徴。こちらは本州での販売は今のところ弊社だけです。 お客様からは「甘口ワインとぴったりだった」「クリームを入れてパスタにしたら とても美味しかった!」等、リピートで買いにいらっしゃるお客様も増えています。

また「共働学舎新得農場」から「シントコ」を50個用意しています。 放牧で自由に青草を食べたブラウンスイス牛の上質なミルクを使って います。10か月以上熟成のチーズ。旨みが違います! 現在、JAL国際線ファーストクラスでも提供されているチーズです。
又、さらべつチーズ工房の野矢さんが、弊社の為に特別に製造して下さるミモレットも限定50で販売します。

6月18日(日)は父の日!チーズ好きのお父さまへのプレゼントに 手作りのナチュラルチーズはいかがでしょう。 「どのようなワインに合うの?」の質問も大歓迎。 さあ、銀座に!6月20日(火)まで開催です。


5月23日(火)から7F催事場で「にっぽん いい酒 いい肴」のイベントがスタート。弊社も参加させていただきます。

約半年前の「日本酒CAFE」のイベントでもお酒に合うおつまみとして国産チーズを販売させていただきました。
お客様は、出店酒蔵の皆様とお話をしたり試飲したり、中には顔を赤くしながら陽気にお買い物をする方も。とても楽しい雰囲気のHAPPYなイベントでした。
弊社のチーズを試食され「チーズがこんなに日本酒に合うとは!」と驚かれたお客様がたくさんいらっしゃいました。 蔵元さん、お客様からも1番人気だったのが「さらべつチーズ工房」の「酪佳」でした。コクと旨みの熟成チーズはどのタイプの日本酒にも合うと大好評!

今回のイベントでは、「酪佳」等先回人気のあったチーズに加え「ジャパンブルーおこっぺ」「オレンジラクト(不知火)」など日本酒にお勧めの新たなチーズをご用意しております。
またイートインコーナーでも弊社のチーズをお召し上がりいただけます。 会場でお待ちしております!







2週間続いた池袋西武での北海道展が終了しました。多くのお客様にご来店いただき、ありがとうございました。

会期中に何度もいらして下さったお客様、(筑波西武が2月で閉店になりましたが)筑波からお越し下さった方もいらして感激でした! 「これからもフロマージュ・ドールさんの追っかけしますからね!」との言葉は励みになります。
工房の製造者さんが高品質なチーズを供給して下さるからこそ、またデパートさんが場を提供して下さるからこそ、そして お客様がご購入下さるからこそと、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも美味しいチーズをセレクトし、説明力を強化し一層喜んでいただけるよう努めてまいります。

次回は「日本橋高島屋」さんでの地下催事「デリシャスフェア」(4月26日(水)~)です。初登場のチーズも用意しております。 今後もよろしくお願いいたします。