安心・安全の美味しい国産チーズを生産者の想いと共にお客様にお届けします

2018年 催事情報
(デパート名クリックで取扱商品が表示されます)


5月22日(火) ~5月29日(火) 池袋西武(7F)
「にっぽん いい酒 いい肴」
5月30日(水) ~6月4日(月) 立川伊勢丹(7階)北海道展
6月6日(水) ~6月12日(火) 銀座三越(B2)

更新情報・お知らせ



日本酒大好き、肴大好きな皆様に朗報!

5月22日から池袋西武7F(南側)で恒例の日本酒と肴のイベントがスタートします。題して「にっぽん いい酒 いい肴」(下線部をクリックして詳細をご覧ください。)
日本全国から16の蔵元さんが自慢のお酒を紹介。 そして日本酒に合う肴もたくさん。今年も燻製、みそ漬け、一夜干し、そしてウインナーや弊社チーズ等、意外感もある肴も登場。


大人気のイベントで、皆様蔵元さんに説明をいただきながら試飲され、会場が一種お祭りにのような感じに。弊社はいつものラインナップに加え、「みそ床熟成 チーズのみそ漬け」「モッツァレラチーズみそ漬 内藤とうがらし入り」「モッツァレラのたまり漬け」など和を意識したチーズも用意しています。弊社定番のデザートチーズ「二世古 雪花【sekka】」も日本酒にぴったりです。

イートインでは、人気の「さらべつチーズ工房」の〈きまぐれブルー&酪佳&さらべつウォッシュ〉の3点盛りを600円(税込み)と安価に気楽に召し上がっていただけます。 楽しいことを請け合いです♪
NEW







先日、ニセコチーズ工房に行きました。お父様の近藤さんは営業が多く、製造は殆んど息子さんが担当されているそうです。

弊社では「ニセコ雪花【sekka】」、「二世古ミモレット」等定番を取り扱わせていただいていますが、工房の店頭には見たことのないチーズもたくさん!日本のどの工房より多種のチーズを製造しているのではないでしょうか。
ここ1年くらい前から弊社が定番で取扱っているチーズに「二世古 空【ku:】超熟」というチーズがあります。ほろほろっとした食感と旨みが特徴のハード系のブルーチーズです。


近藤さんに面白い話を聞きました。ニセコはオーストラリア人を中心に多くの欧米系の方が住んでいますが、通常の「二世古 空【ku:】」では味わいが優しすぎるとおっしゃる欧米系のお客様が多く、そのお客様向に開発したのが、より濃い味の「超熟」だそうです。今やニセコにお住いの外国からのリピーターさんも多いそうです。
両者は乳酸菌、青かび菌が異なるそうです。

ハチミツをかけてもパンにのせて焼いても素晴らしく美味しいです!一度お試しください。甘口のワインや以外にも梅酒にも合いますよ♪








3月28日から池袋西武で2週間の「春の北海道うまいもの会」がスタートします。この度は13工房から30品目とラインナップを増やしお待ちしています。(販売商品一覧はデパート名をクリックしますとご覧いただけます。)

ここのところ「嵐にしやがれ」の放映効果で「さらべつチーズ工房」の商品が大人気です。特に、いつも以上に勢いがあるのが「さらべつウォッシュ」と「スノーホワイト」

前者は、イタリアの「タレッジョ」(ウォッシュタイプ)をお手本に製造。匂いも強くなく食べやすいウォッシュチーズです。溶かしても美味です。後者はフランスの「サン・マルスラン」(フレッシュタイプ)をお手本にしています。賞味期限に近づくと表面が緩んできて全体がトロっとしてきますので、ハチミツやジャムをかけて召し上がって下さい。
また先日、新宿伊勢丹で販売し大好評だった「湖水地方牧場のモッツァレラチーズ」「湖水地方牧場のリコッタ」は水曜、土曜、日曜の入荷です。日本で唯一のイタリア原種の水牛のチーズです。あるお客様は「イタリアで食べる水牛モッツァレラと同じ味!美味しい!」と感動されていました。ご試食いただけますので、是非どうぞ!

食べ方などもご紹介しております。








ただ今、新宿伊勢丹の北海道展に出店中です〔~3月19日(月)18時まで〕

「嵐にしやがれ」で「さらべつチーズ工房」が紹介され、多くのお客様に同工房の商品をお買い上げいただいています。「どうやって食べるとよいですか?」とのご質問をいただきますが、番組内の紹介のように「フォンデユ」も美味しいですが、やはり一番は≪そのままカットして食べていただく≫のをお勧めしています。 ワインやバゲットがあれば尚、良いですね!!日本酒にもぴったりです。
弊社の為のみに1年熟成していただいている同工房の「ミモレット」もこの度販売しております。

また、水牛のモッツァレラ、リコッタ(←納品のない日もございます)も好評です。近くにいらしたら是非のぞいてみてください。
尚、デパート名をクリックしていただきますと販売商品詳細をご確認いただけます。お待ちしています! !




3月3日放映の「嵐にしやがれ」ご覧になりましたか?

北海道旅「かまくらチーズフォンデュ」がテーマで、松潤さん、まっけんゆうさん、ムロツヨシさんの3人が、かまくら(トマムのアイスヴィレッジ)の中で食べるフォンデュ用のチーズを、十勝・更別村の「さらべつチーズ工房」に探しに訪れるという設定です。
製造者の野矢さんが作る「酪佳」(らくか)、「きまぐれブルー」「さらべつウォッシュ」を試食。皆、絶賛されていましたね!そして松潤さんはワインとチーズがこんなに合うとは...と驚かれていました。
また、フォンデユは上記3種のチーズを使って作られていましたが、「どのチーズも互いに邪魔をしていない」との皆様の言葉があり、言い得て妙!
野矢さんが乳酸菌を培養するシーンが映っていましたが、美味しさの秘密のひとつはそこにあるように思います。【世界最高級のチーズを作る】と野矢さんは表現されていましたが、本当に素晴らしいチーズを作る職人さんと思います。

催事では常に大人気の商品です。これから新宿伊勢丹、池袋西武等々の北海道展がスタートします。ご興味のある方は是非、ご試食にいらして下さい!